フォト

最近のトラックバック

Amazon Search

無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

【バレエ】「アンナ・カレーニナ」キャスト表

2012年11月22日(木) シチェドリン≪アンナ・カレーニナ≫ マリインスキー・バレエ 東京文化会館

音楽:ロジオン・シチェドリン 振付:アレクセイ・ラトマンスキー 振付アシスタント:タチヤーナ・ラトマンスカヤ


音楽監督:ワレリー・ゲルギエフ 
装置・衣装デザイン:ミカエル・メレビー

ビデオ映写:ウェンドール・ハリントン 
照明デザイン:ヨルン・メリン

台本構想:マルティン・トゥリニウス 
台本構想:リュドミーラ・スヴェシニコワ

指揮:アレクセイ・レプニコフ
 管弦楽:マリインスキー劇場管弦楽団


【上演時間】 約2時間

アンナ・カレーニナ:ディアナ・ヴィシニョーワ

アレクセイ・カレーニン(アンナの夫、ペテルブルグの高級官僚):イスロム・バイムラードフ
セリョージャ(アンナの息子):ルスラン・シデルニコフ

アレクセイ・ヴロンスキー伯爵(ペテルブルグの近衛騎兵大尉):コンスタンチン・ズヴェレフ


続きを読む "【バレエ】「アンナ・カレーニナ」キャスト表" »

【バレエ】新国立劇場バレエ団「シルヴィア」その2

 2幕。オライオンの洞窟。さらわれてきたシルヴィアは黒い下着(?)姿。オライオンと手下のゴグとマゴグによる宴会の準備。かごのぶどうに気づいたシルヴィアは、ゴグとマゴグにそれを足で踏ませてワインを作り、3人に飲ませる。かくして3人は酔いつぶれてしまったものの、洞窟からの出口がわからないシルヴィアは泣き崩れる。と、後ろのセットが開いて、目の見えないアミンタとエロスが現れる。シルヴィアは一瞬喜ぶが、自分が下着(?)姿なのに気づき、逃げ出してしまう。アミンタはまたふらふらとシルヴィアを追って行く。

続きを読む "【バレエ】新国立劇場バレエ団「シルヴィア」その2" »

【バレエ】新国立劇場バレエ団「シルヴィア」(2012。11。2)

2012.11.2 「シルヴィア」 新国立劇場バレエ団 新国立劇場

シルヴィア:佐久間奈緒 アミンタ:ツァオ・チー
ダイアナ:本島美和 オライオン:厚地康雄 エロス:福田圭吾

 ほかのキャストはのちほど入れますー。


 ビントレー版日本初演。ビントレーがどんな風に料理するのかも楽しみだったし、なんといってもツァオ・チーが来るなら一度くらいは見なくちゃね! というわけで、久方ぶりの新国立。マイレンも古川さんも出ていないのが残念だなー。そういえば輪島さんとも縁が薄い。席は2階の下手サブ、ちょっと後ろめ。A席の中でもコスパのよい辺りなので、新国立だと大体ここいら。

続きを読む "【バレエ】新国立劇場バレエ団「シルヴィア」(2012。11。2)" »

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »