フォト

最近のトラックバック

Amazon Search

無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年10月 »

【バレエ】松山バレエ団夏休みスペシャル

2013.8.24 松山バレエ団夏休みスペシャル 渋谷公会堂

 恒例の夏休み子ども企画。最初に幕前で森下さんのお話(聞き手のお姉さんつき)があり、最後にロビーでのダンサーさんたちの「お見送り」があります。渋谷公会堂の舞台は松山には狭いと思うんだけど、踊りが小さくならないのがすごいとこだな(笑)。今年はセットも多くはなかったので(去年は白鳥の3幕だったからねぃ)、「総出演」のボリュームを堪能しました。お席は2階後方の真ん中辺り。通路後ろで快適だったけど、遅刻の人が結構多くて、そういうものも前を横切るという。

 

続きを読む "【バレエ】松山バレエ団夏休みスペシャル" »

【バレエ】ディアナ・ヴィシニョーワ 華麗なる世界Bプロ

2013.8.22 《ディアナ・ヴィシニョーワ 華麗なる世界》Bプロ ゆうぽうとホール

 NBSでは初めてのヴィシニョーワの冠ガラ。以前のガラはマリインスキー来日公演の一環だったから、いわゆる「お友達ガラ」的なものとしては初めてなのかな。コンテやPDD中心のガラだと、ゆうぽうとくらいの箱でちょうどいいなー。しかし、平日のソワレにやるにはボリュームたっぷりすぎて、終わって一服するくらいの時間的余裕もほしかったりして。お席は前ブロック、左右も前後もど真ん中。ぢぶんの前の人は小柄だからよかったけど、お隣さんは前が大きめな人だったので若干苦労していた気配。


Prologue
振付:マルセロ・ゴメス

 暗い舞台の上、スポットの当たったヴィシニョーワに、今日の出演者が少しずつ登場してはからみ、最後は全員(ドリーブに出る2人はどうだったかな)が揃う。プロローグといっても1曲分くらいはあったんじゃないかな。できればそこからするっと1演目目に入ってほしかったなと思うけど、一度幕が降りてちょっと時間がかかった。作品そのものはとてもスタイリッシュ。


続きを読む "【バレエ】ディアナ・ヴィシニョーワ 華麗なる世界Bプロ" »

【バレエ】フィールドバレエ「ジゼル」その2

2013.8.7 第24回清里フィールドバレエ 「ジゼル」 萌木の村特設野外劇場


 つづきです。


 公爵の狩りの一行が、ジゼルの家の前にくる辺りから。フィールドバレエには、舩木さんのスタジオから子役さんが何人か出ることが多いですが、今回はこの場面に小姓役として何人か出演していて、なるほどー、と。木の棒からぶら下がった鹿(妙に柔らかそうな)を担いでいたのは、ジュニアの生徒さんではないかな。狩りの隊長さんとウィルフリードが別人。今回は舞台の両脇前方に張り出した、えーとなんていうんですかね、よくオケピからはみ出しちゃったピアノなんかをおいてあるような、ああいう細い道のようなものがしつらえてあって、幕開けから小さな椅子と机がおいてあったんですが、公爵とバチルドの接待は、それを移動させて使っておりました。佐藤さんがちょっとキラキラ感のある公爵だったな。


 公爵とバチルドがジゼルの家に入った後の、ヒラリオンが剣と角笛を照合する場面がまるまるカットされて、次の音楽の出とともに、いきなり花火ですよ! うおーっヽ(´▽`)/。萌木の村の動画(こちら)の3分の辺りに花火が出てますが、この場面。こんな風に花火が、普通の花火大会みたいなメニューで1曲まるまる上がります。えーとあれだ、東バの版でいうとヒラリオンがラインダンスやってひっこむまでの1曲だ。打ち上げ場所はわからないですが、大きさからみてそこそこ離れた場所だと思うんですよね(近いとアブナイよ!)。打ち上げ初めとともに、村人が出てきてちょっと踊りますが、もう多分だれも見てない(^▽^;)。後ろの方の席だと両方見えたのかなー。


 で、1曲花火が終わったところで、もう一度同じ曲がリフレインされて、樽に乗った子どものバッカスの登場です。これもさっきの動画にあるな。バッカスが出る版は久しぶりに見た。
 回転などでやや不安定だった川口さんですが、ジゼルのヴァリエーションのポアントはしっかりと、前進→脚の角度を変えてホップ、の繰り返しでした。
 ペザントは、最初は二人で、後から両脇に2ペアが増えてパ・ド・シスになるパターン。たしかスタダンがそうだったような気が。というか、全体にスタダンの版に近いのかな? 下手側の茶髪の男性がすごく上手かったんですが、多分土方さん。彼は目を引くなあ。真ん中の人よりむしろ上手い気が。


続きを読む "【バレエ】フィールドバレエ「ジゼル」その2" »

【バレエ】「ねむれる森の美女」8.9M/S

2013.8.9M/S 「こどものためのバレエ ねむれる森の美女」 東京バレエ団 めぐろパーシモンホール

オーロラ姫:沖香菜子/上野水香
デジレ王子:松野乃知/柄本弾

リラの精:高木綾 カラボス:奈良春夏
カタラビュット(式典長):岡崎隼也/氷室友
王さま:佐藤瑶 王妃さま:政本絵美 乳母:河合眞里

優しさの精:村上美香 やんちゃの精:岸本夏未
気前よさの精:三雲友里加 のんきの精:古閑彩都貴 度胸の精:中川美雪
4人の王子:森川茉央、杉山優一、永田雄大、和田康佑
オーロラの友人:乾友子、渡辺理恵、矢島まい、川島麻実子

フロリナ王女と青い鳥:乾友子、岸本秀雄
白い猫と長靴をはいた猫:中川美雪、野尻龍平
赤ずきんとおおかみ:河合眞里、永田雄大
シンデレラとフォーチュン王子:村上美香、杉山優一
白雪姫:渡辺理恵

【バレエ】清里フィールドバレエ「ジゼル」その1

2013.8.7 第24回清里フィールドバレエ 「ジゼル」 萌木の村特設野外劇場

演出・振付・芸術監督:今村博明、川口ゆり子
美術:小林雅之 監修:舩木洋子

ジゼル:川口ゆり子 アルブレヒト:逸見智彦
ヒラリオン:正木亮 ウィルフリート:吉本泰久 ベルタ:延本裕子
バチルド姫:野田春菜子 クールランド公爵:佐藤崇有貴
ペザント:斎藤奈々美、染谷野委
ミルタ:橋本尚美 ドゥ・ウィリ:新井優美、濵田成美

バレエシャンブルウエスト、舩木洋子バレエスクール

 3度目のフィールドバレエです。終始天気もよく、暑すぎず寒すぎず。席は指定席の2列目(特別シートを含めると3列目)の真ん中通路際で、全体がよく見えてコンディションもよし。舞台からの距離でいうとゆうぽうとの後方くらいかなあ。なだらかな斜面に座席がしつらえてありますが、「全部の席からみやすく!」という設営さんのこだわり通り椅子の配置が工夫されていました。

 舩木実行委員長のあいさつ。川口さんと逸見さんの紹介(受賞歴など)、1幕のあらすじなどがアナウンスされ、幕がないので完全暗転(星がありますが)で幕開けです。

続きを読む "【バレエ】清里フィールドバレエ「ジゼル」その1" »

【バレエ】「ねむれる森の美女」2013.8.1M/S

2013.8.1M/S 「こどものためのバレエ ねむれる森の美女」 東京バレエ団 横須賀芸術劇場

オーロラ姫:吉川留衣/二階堂由依
デジレ王子:梅沢紘貴/柄本弾

リラの精:渡辺理恵 カラボス:矢島まい
カタラビュット(式典長):岡崎隼也/氷室友
王さま:佐藤瑶 王妃さま:政本絵美 乳母:河合眞里
優しさの精:村上美香 やんちゃの精:岸本夏未
気前よさの精:三雲友里加 のんきの精:古閑彩都貴 度胸の精:中川美雪
4人の王子:森川茉央、安田峻介、杉山優一、永田雄大
オーロラの友人:小川ふみ、河谷まりあ、加藤くるみ、崔美実

フロリナ王女と青い鳥:河谷まりあ、杉山優一
白い猫と長靴をはいた猫:中川美雪、野尻龍平/岡崎隼也
赤ずきんとおおかみ:古閑彩都貴、森川茉央
シンデレラとフォーチュン王子:村上美香、安田峻介
白雪姫:小川ふみ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年10月 »