フォト

最近のトラックバック

Amazon Search

無料ブログはココログ

舞台レポ2014

【バレエ】コジョカル・ドリームプロジェクトBプロ

2014.7.27 アリーナ・コジョカル〈ドリーム・プロジェクト2014〉Bプロ ゆうぽうとホール</strong>

 コジョカルのガラのBプロ。こちらは第1部が普通のガラ、第2部が「レディオとジュリエット」1幕物1作品という構成。コジョカルとルーマニア勢以外のメンバーが1曲ずつなのは淋しかったですが、千秋楽とて、終演後に「チャリティーイベント」としてコジョカル、コボー、カスバートソン、マックレー、エルナンデスによるトーク(会場からの質問に答える形)がありました。1部と2部の間の休憩にも、衣装のままのダンサー達による募金活動があり、会場募金とチャリティーオークションでの収益全額が、あしなが育英会を通じて東日本大震災の津波遺児のために使われるそうです。これらはコジョカルの発案によるもので、「チャリティー」と銘打ってはいない公演でしたが、ありがたいことです。
 席は1階の前方、上手寄り。
 

「オープニング」
振付:ペタル・ミラー=アッシュモール 音楽:アレクサンドル・グラズノフ
アリーナ・コジョカル
オヴィデュー・マテイ・ヤンク、ロベルト・エナシェ、堀内尚平、クリスティアン・プレダ、ルーカス・キャンベル

 Aプロと同じものですが、ルーマニアの男性達も6日めとあって、Aプロのときよりもリラックスしてこなれた感じの踊りになってました。

続きを読む "【バレエ】コジョカル・ドリームプロジェクトBプロ" »

【バレエ】コジョカル・ドリームプロジェクト Aプロ

2014.7.21 アリーナ・コジョカル〈ドリーム・プロジェクト2014〉Aプロ ゆうぽうとホール

 
 コジョカルの冠ガラの2回目。とにかく楽しくて、明るい気持ちになれるガラでした。個人的にはも少しコボーの出番があってもよかったかなあとは思うけど、今はこんなもんなのかな。ムンタギロフが好きなのでそちらも堪能しました。席はものすごく前だったので、白鳥はもう少し後ろから見たかったなあ。あのフォーメーション、好きなんですよね。

「オープニング」
振付:ペタル・ミラー=アッシュモール 音楽:アレクサンドル・グラズノフ

アリーナ・コジョカル
オヴィデュー・マテイ・ヤンク、ロベルト・エナシェ、堀内尚平、クリスティアン・プレダ、ルーカス・キャンベル

 星空のような背景に、コジョカルのソロから、男性達(ルーマニア国立バレエの面々)とのからみ。ローズアダージョよりも、カヴァリエ付きのくるみのアダージョのイメージかも。音楽もあいまって、すごく幸福感のある作品で、コジョカルって「幸せの妖精さん」なんだなあと、ちょっとガラにもなく思ってしまいましたことですよ。ルーマニアの男性達は、どことなくコボーっぽいスタイルの人が多いような……。


続きを読む "【バレエ】コジョカル・ドリームプロジェクト Aプロ" »

【バレエ】グラン・ガラ 

2014.7.14 東日本大震災復興祈念チャリティ・バレエ 第2回グラン・ガラ・コンサート私たちはひとつ!! オーチャードホール

 キエフバレエの田北志のぶさんプロデュースのチャリティ・バレエの2回め。前回はこちら。「チャリティ」と銘打ってはありますが、どういうチャリティなのかはプログラムにも記載がありませんでした。多分、観客の方も
(仙台公演はともかく東京では)ぢぶんも含めて、チャリティだろうがそうでなかろうが、出るメンバー次第で行くか行かないかを決めるんだろうし。

 ということはさておいて、公演自体は昨年に引き続き、アットホームな雰囲気のある、とても気持ちのよいものでした。
 席は1階前方、やや上手より。前の人の頭で多少凸凹はありましたが、ガラだし、それほどひどくはない。Aにしてはコスパのよろしい席でした。床に転がられるとちょっとなー、くらいな感じ。ただ前の人が大きいと結構困るかも。

続きを読む "【バレエ】グラン・ガラ " »